【HowSweet*(ハウスイート)】*Dolly & Romantic* Fashion Shop(*旧商品ご案内サイト)

可憐なドーリークラシカルの世界観を表現したブランド【HowSweet*】の公式ブログ。大人の女性でも可愛く着られる上品清楚なお洋服やリュックのお店です★(F1層女性向け・甘可愛い系ブランド)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

◆デザイナー紹介

How Sweetheartred_16.gifデザイナーのご紹介

  ───当ブランド:「How Sweetheartred_16.gif」を愛して下さる皆様へ。

DesignerINFO-20130109-450a.gif


ラインAB20130109-450


当ブランドのオリジナル商品は、全て私の作品です。当店の商品を気に入ってお買い上げ頂けるという事は、私の創造した作品の価値を認めて下さったものと心してご注文を承り、そして心から感謝しております。

お買い上げ頂きご縁を頂戴しましたお客様とは永続的なご縁を頂けましたら幸いです。
当店のWEB本店の会員様の中には、私パンジー*(弥志蝶夢)と仲良くさせて頂けている方も数多くいらっしゃり、温かく素敵なお客様に恵まれ、とても深謝したい気持ちでいっぱいです .・ ☆+ *
そんな心の温かい方々には私も出来る限りの事をさせて頂きたいと、平素からのご愛顧に感謝し、心からの感謝の気持ちを込めたサービスをさせて頂いております。

皆様と永続的なご縁とご愛顧を頂ける様なブランドづくりを目指し、これからも精進して参りたいと存じております。

「機能性・実用性と可愛さ」を兼ね揃えたリュックの販売を志したのは小学生の時。
そして、シルバー925製のイヤークリップを最高の耳のお洒落と確信したのが10代。
展性もあり脱落の少なく有用なシルバー925製のイヤークリップを
「耳に穴を開けるという行為を伴わない、見た目にも美しい新しい価値観」
としてご提案して行きたいと思いました。
常に、私の考えの中には『機能性と見た目の美しさ(可愛さ)の両立』という大きなテーマがあります。
これこそがHow Sweetheartred_16.gifの最大の目標値であり、“独自性とこだわり”であり、
他には無い価値観としてご提案を目指す所でもあります。

そして、私はまだまだ夢の途中です。
自分の理想値にもこれからのビジョンへもまだ程遠い道半ばの者です。
その為、ご愛顧頂ける皆様の応援が私の糧となり、ご支援が力となります。
皆様の末永いご愛顧が日々のHow Sweetheartred_16.gifの成長を支えております。
何卒、これからもHow Sweetheartred_16.gifにご支援・ご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。




ラインAB20130109-450


【How Sweet*では、お客様からの素敵なお便りを
  いつでもお待ち申し上げております


お買い上げ頂きました商品のご感想や着画等、お聞かせ頂けましたら幸いです☆
皆様の元で、私の作品がいつまでもご愛顧頂けます事を心より祈っております☆・°





| *ショップ情報 | TOP↑

PickUPitem-450.gif

Lavender Magic*リュック
Lavender Magic*


何とこれでリュックです★!!ラベンダー色の可愛過ぎるお姫リュック★

詳細ページ130
Chocolat Loop*[pink]
Chocolat Loop*[pink]


チョコ×ピンクの愛され系HS定番スカート★着回し力も抜群っ♪
詳細ページ130
Fortune-yellow Rose*[Bookcover]
Fortune-yellow Rose*[Bookcover]


優しい幸福感溢れるイエローの上品可愛いブックカバー☆

詳細ページ130


Lavender-M_Topbanner0210-450.gif

ChicLady_RK_banner450.jpg

Rose-redCutie-banner01-450.gif

LacyDress_RK-banner450.gif

GirlsChic-banner-450-64.jpg

FloralPicnic-banner01-450.gif

BerryRucksack_Strawberry-banner450.gif

ドットラインOR2450
初めての方へ2-150 配送方法2-150 お支払方法2-150
イヤークリップとは2-150 チャームとは2-150 ご注意2-150
ドットラインOR2450

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。